いたずら調査の調査内容とは

いたずらや嫌がらせにお悩みの方は警察に駆け込む前に、探偵社や興信所に調査依頼をし、動かぬ証拠を掴むのも良い解決方法かと思います。探偵社や興信所では『聞き込み、張り込み、尾行』という調査方法にみしか調査方法として認められておりませんが、依頼者にクオリティー高い報告書を提出すべく、きっちりと仕事をしてくれます。たとえばご自宅の壁に落書きされているが加害者を特定できていない場合は調査依頼者のご自宅を『張り込み』、加害者を特定することが可能ですし、画像や動画を撮影することで動かぬ証拠を掴み取ることができます。加害者が特定できれば加害者を『尾行』し、身元をはっきりさせることもできます。この時点で加害者は調査対象者となり、さらに『聞き込み』を行うことで素性も明らかになってくるのです。ここまでの証拠を揃えてから警察に駆け込めば警察の動いてくれますから、いたずらが解決されます。あくまでも自分一人で解決しようと思わないでください。その行為が加害者にバレてしまったときに、さらなるトラブルを巻き起こしてしまうかもしれません。探偵社や興信所は悩んでいるあなたの味方です。